2010年09月11日

【教育】「私どもはアダルトサイトではない。エッチなゲームを制作する同人サークル」「名称変更も検討」 さくらんぼ小問題でサイト側

来年4月に開校予定の山形県東根市の「さくらんぼ小学校」と、同名のアダルト系美少女アニメサイトが存在していた問題で、サイト側が9日、「(名前の)変更を視野に入れることも考慮している」とするコメントをホームページ上で発表した。

 コメントではまず、自らのサイトについて「ニュースなどでは『アダルトサイト』などと報道されているようですが、正しくはアダルトサイトではございません。私どもは『同人18禁美少女ゲームソフト制作サークル』であり、同人サークルという形で、エッチなゲームを制作しております」と説明。そのうえで、報道された後にアクセスが殺到し、サイトにつながりにくい状態になったことを謝罪している。

 サイト名の重複については、「実在の児童が関わる問題でございますゆえ、慎重に対応していきたい」とし、「先方様の学校のご意志が変わらぬようでございましたら、児童の安全を配慮し、サークル名の変更を視野に入れることも考慮しております」とした。

 同校の名称をめぐっては9日、同市の土田正剛市長が「ネット社会の力の大きさを改めて知った。児童の安全、安心を担保できない」として、校名を変更することを明らかにしたばかり。市教育委員会は今月28日の市議会最終日までに、新校名を提出する方針を決めている。
続きを読む "【教育】「私どもはアダルトサイトではない。エッチなゲームを制作する同人サークル」「名称変更も検討」 さくらんぼ小問題でサイト側"
スポンサーサイト



メイン



Powered By 我RSS