--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月05日

【調査】 好きな戦国武将、1位は「織田信長」…ニッカンスポーツ調べ★2

織田信長強し-。隔週木曜日に掲載している「日本史なんでもランキング」の第2回のテーマは「好きな戦国武将」。ニッカンスポーツコムで実施したアンケートには計1370票が寄せられ、169票を獲得した信長が1位となった。2位は、わずかの差で真田幸村。幸村は父昌幸ら一族を合わせると信長を上回る票を獲得。最近の幸村人気を証明する結果となった。

 1位 織田信長(169票) 1560年、桶狭間の戦いで今川義元の大軍を破り、世に名前をとどろかせる。豊臣秀吉らを家臣に従え天下統一を実現。1582年、京都・本能寺で家臣の明智光秀の軍に囲まれ、自刃した。

 2位 真田幸村(153票) 関ケ原の戦いでは父昌幸とともに上田城で徳川秀忠の大軍を足止め。秀忠は関ケ原に間に合わなかった。大坂夏の陣では徳川家康を追い詰めるなど奮戦するが敗北。幸村は力尽きたところを討ち取られた。享年49。

 3位 伊達政宗(149票) 1589年、会津の蘆名氏を倒して奥州制覇。しかし当時最強の秀吉には臣従。謀反の疑いをかけられ十字架を背負い出頭したことも。朝鮮出兵で秀吉好みの派手な軍装をしたことが「伊達者」の語源といわれる。

 4位 上杉謙信(136票) 天才的な軍事手腕で「越後の虎」と呼ばれた。宿敵武田信玄とは川中島で5度戦い、決着が付かなかった1577年の手取川の戦いでは織田信長軍を撃破。上洛を前にして病死。生涯独身を通した。

 5位 武田信玄(120票) 「風林火山」の旗をなびかせた騎馬軍団は「最強」ともいわれた。1572年、大軍を率い京へ進軍開始。三方ケ原では徳川家康軍を一蹴(いっしゅう)するが、途上で病死。「天下」の夢はかなわなかった。

続きを読む "【調査】 好きな戦国武将、1位は「織田信長」…ニッカンスポーツ調べ★2"
スポンサーサイト

メイン



Powered By 我RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。